2014年11月21日(金)18時30分より、難波市民学習センターにて、日創研大阪経営研究会 平成26年度11月例会 次年度方針発表会が開催されました。 第1部の、明石会長と6委員会の委員長による次年度方針発表では、 明石会長の次年度にかける熱い想いの発表と、それぞれの委員長が個性あふれる方針発表が行われました。 印象に残ったのは、 明石会長の、会員企業の黒字化80%達成と会の活性化への熱い想い、 山本会員拡大交流委員長の、会を発展させたいという意気込み、 高橋経営戦略委員長の、会員さんの業績向上に貢献したいという決意、 森川経営理念委員長の、会員企業の社員さんとともに学び成長するというビジョン、 山中経営計画書作成委員長の、ひとりでも多くのかたに経営計画を学んでいただきたいという情熱、 尾崎社風創造委員長の、会員企業が笑顔と感謝のあるれる良い社風にしたいという想い でした! 第2部では、鈴木顧問から「組織を活性化させる次の一手」というテーマで講演をいただきました。 ・組織をマネジメントすることの重要性、活性化しているように見せるのも必要 ・「みずから動…

2014年10月23日(木)19時00分より、浪速区民センターにて、日創研大阪経営研究会 平成26年度10月例会が開催されました。 講師の株式会社 芝寿し 代表取締役会長 梶谷晋弘氏により、「繁栄する会社、衰退する会社、その違いは何か」というテーマでご講演をいただきました。 会社は、金沢で創業し57年を迎えられ、梶谷氏は今月に社長職を長男に譲り、自らは会長へ就任されました。 2代目として創業者の精神を受け継ぎながら、3代目へのバトンを渡される過程での「経営者としての覚悟」など、経営の本質を語っていただく90分間でした。 「経営の見えない部分、哲学を大切にする」「会社はいつかはつぶれる」「先義後利」「縁ある人々の物心両面の幸福実現」など自分を振り返る多くのヒントをいただける例会でした。 講師の梶谷 晋弘氏、ありがとうございました!

2014年7月7日(月)18時30分より、難波市民学習センター講堂にて日創研大阪経営研究会 平成26年度7月例会が開催されました。 講師の河崎冷熱電機株式会社 専務取締役 河崎ゆみ子氏により、「理念経営と女性の感性で三位一体経営を目指す」というテーマでご講演をいただきました。 講演では、「経営理念の大切さ」「危機的な状況の中で、経営理念に基づく行動の大切さ」などを語られました。 二度にわたるの大きな経営危機に遭いながら、乗り越えられたのも「経営理念」を判断基準とし、経営者・幹部・社員が一丸となり取り組んだからです。 また、講演の後に、参加者130名が、グループに分かれて、「経営理念について」ディスカッションをいたしました。 経営者・幹部・社員それぞれの立場で、一生懸命に考えを話されて、学びを深めました。 河崎講師、すばらしい学びの機会を頂戴し、ありがとうございました。

2014年6月28日(土)、西区民センター、大阪経営研究会 平成26年度6月特別例会が開催されました。 講師に、株式会社タニタの谷田元会長をお招きして「集中化×差別化=業界NO.1 ~タニタ経営戦略~」というテーマでご講演をいただきました。 当日は、会場に246名のご参加をいただきました。 沢山の方にご参加をいただき、ありがとうございます。 谷田講師の講演では、「集中化」と「差別化」の実践例から様々なコンセプトへの挑戦を通じて、社員さんへのコンセプトの浸透に苦労され、核となる一部の人にでも熱意をもって伝得れば、自然とその輪は組織全体に広がっていくということを語られました。 谷田講師、大変すばらしいご講演をいただき誠にありがとうございました。

2014年4月18日(金)、大阪国際会議場(グランキューブ)にて、日創研経営研究会 大阪3経営研究会 合同特別例会、「理念と経営」経営者の会 近畿地区大会が開催されました。 講師には、 月刊「理念と経営」編集長の背戸 逸夫氏、パナソニック株式会社 終身客員の木野 親之氏をお招きし、 『人に光を当てる経営』と題して、松下幸之助翁の経営から学ぶ講演会となりました。 500名をこえる沢山の方のご参加を頂きました。 木野 親之氏の講演では、どんな人材にも良いところがあり、承認して人財を育てていくという、松下幸之助翁の想いを語られました。

2014年3月27日(金)18時30分より、難波市民学習センター講堂にて、日創研大阪経営研究会 平成26年度3月例会が開催されました。 講師の株式会社木村工務店 代表取締役 木村一彦氏により、「お客様に喜ばれるNo.1戦略」というテーマで、講演が行われました。 講演中は、ディスカッションの機会も設けられ、講師の講演内容に沿って、自社の経営戦略を構築するセッションが行われました。 木村講師は、「まず地域を絞り、お客様を絞り、そのお客様を喜ばせる戦略を徹底的に行う」という点を強調され、自社の販促ツールであるチラシを例に、絞り込む戦略の構築についてわかりやすくお話をされました。 非常にわかりやすく、すぐに活用でき、経営に役立てられる素晴らしい講演でした。 木村講師、ありがとうございました。

2014年2月22日(土)14時より、日創研大阪センター5F研修室にて、日創研大阪経営研究会 平成26年度2月例会「13の徳目近畿築大会」が開催されました。 近畿地区から、9つの経営研究会が大会に参加し、積み重ねた日頃の練習の成果を競い合いました。 北大阪経営研究会 姫路経営研究会 南大阪経営研究会 奈良経営研究会 京都経営研究会 大阪経営研究会 滋賀経営研究会 神戸経営研究会 和歌山経営研究会 その結果、我が大阪経営研究会が近畿ブロック大会で優勝しました! 大阪経営研究会チームの皆様、近畿地区大会優勝、おめでとうございます。 大阪経営研究会チームは5月に開催される「13の徳目朝礼全国大会」に参加することとなります。 頑張ってください!

2014年2月22日(土)13時より、日創研大阪センター5F研修室にて、日創研大阪経営研究会 平成26年度 第1回定時総会が開催されました。 会員の皆様のご協力により、出席者と委任状で100%の定足数に達し、総会の成立となりました。 今回の総会では、以下の議案が出され、可決されました。 第1号議案 平成25年度 各委員会事業報告の件 第2号議案 平成25年度 収支決算報告並びに会計監査報告 第3号議案 その他

2014年1月28日(火)に道頓堀ホテルにて、平成26年度1月例会「年初合同結団式」が開催されました。 明石会長の新体制の元、大阪経営研究会が一丸となった、素晴らしい結団式でした。 ●明石会長の挨拶 ●各委員会に分かれて、本年度の活動内容の確認 ●社風創造委員会の抱負発表 ●全員で団結を深めました 引き続き、特別講演としまして、株式会社野間田鍍金工場 代表取締役 島信司氏をお招きして「業績向上につながる組織づくり」をテーマにお話をいただきました。 ●例会後は、13の徳目朝礼大会チームによるお披露目発表もおこなわれました。 ●その後の懇談会では、島講師への質問も飛び交い、経営に対する熱い想いが語られました。 島講師、大変ありがたいお話をいただける機会をくださり、ありがとうございます。