2018 全国大会in北九州
 
イノベーション 経営革新への挑戦
 
平成30年5月24日(木)・25日(金)、北九州・小倉にて「2018全国大会in北九州」が開催され、全国から1,700名を超える会員が2日間共に学びました。
 
〇1日目(5/24)
 ◆基調講演I テーマ「イノベーションと理念経営 ~100年続く企業に向けて~」
 講師:TOTO株式会社 特別顧問 木瀬 照雄氏

 ◆基調講演II テーマ「北九州のもーとる会社がロボットで世界へ挑戦~100年企業のイノベーションと社会貢献~」
 講師:株式会社 安川電機 特別顧問 利島 康司氏
 
 ◆経営白熱教室 テーマ「中小企業の経営革新~成功するための鍵~」
 コーディネーター:本部副会長 森脇 浩之氏
          活性化委員会 第10副ブロック長 田中 裕弓氏
 パネラー:日本創造教育研究所 代表取締役社長 松原 誠氏
      アイ・ケイ・ケイ株式会社 代表取締役社長 金子 和斗志氏
      有限会社ゼムケンサービス 代表取締役 籠田 淳子氏
 ◆懇談会
 会場:リーガロイヤルホテル小倉
 アトラクション:『オペラ・ピアノ・マリンバ演奏』
 
〇2日目(5/25)
 ◆分科会
 第1会場 テーマ「全ての始まりは一人のお客様と一杯のラーメンから」
      講師:株式会社力の源ホールディングス 代表取締役会長兼CEO 河原 成美氏
 
 第2会場 テーマ「社員が改革をおこす会社創り」
      講師:株式会社中村工務店 代表取締役 中村 鉄男氏
 
 第3会場 テーマ「ビジョンの深堀から」経営革新を起こしつづける!
      講師:鳥飼建設株式会社 代表取締役 鳥飼 善治氏
 
 第4会場 テーマ「パイオニア企業の新たなる挑戦」
      講師: 株式会社シマブン 代表取締役 島 信英氏
 
 第5会場 テーマ「50年企業を陰で支えた女性の決断と事業革新」
      講師: 株式会社ワイケイ企画 代表取締役 河崎 ゆみ子氏 / 河崎冷熱電機株式会社 取締役 河崎 眞弓氏
 
 第6会場 テーマ「整体イノベーション」
      講師:株式会社Aileferie 代表取締役 衛藤 秀喜氏
 
 第7会場 テーマ「調剤薬局とバイオ事業を通した本物づくり」
      講師:株式会社九州メディカル 代表取締役 波多野 稔丈氏
 
 ◆13の徳目朝礼 全国大会 企業事例発表
 企業事例発表:株式会社新美 / 株式会社プロデュース
 全国大会出場:長野中信経営研究会・名古屋経営研究会・南大阪経営研究会・福岡経営研究会・熊本経営研究会
 
 ◆基調対談III 演題:祖父 出光佐三の「大家族主義」~人間尊重100年をふりかえって~
 青山学院大学 准教授 / 公益財団法人 出光美術館 理事・学芸員
   出光 佐千子氏
 日創研経営研究会 本部会長
   田舞 徳太郎氏
 
◆全国大会に参加しての感想  会員拡大交流委員会 委員長 下村 裕美
今回、大阪からは29名の出席となりました。
全体の登録数は、1745名で、おそらく過去最高とのことでした。
 
簡単に1745名と申しますが、数の力はやはり大きく、それを開会式の際の、理念の唱和で感じさせて頂きました。
 
一斉に理念唱和を始めますと、その声がホールに響き、声に包み込まれるような感覚でした。
これだけでも、まだ全国大会に出席される機会のない会員様に体感して頂きたいなあと思いました。
 
開会宣言(挨拶)をされましたのは3月例会で講演をして頂きました、髙橋氏でした。
 
髙橋氏の「経営革新なくして中小企業の明日は無い」
という力強い挨拶から始まり、二日目の最終まで通っていた柱のようなものは、熱意・覚悟といったものだったと私は感じました。
 
また二日間、共に学ばせて頂く中で、普段はあまりお話しをする機会を持てなかった方同士の会話がはずんだり、様々な場で経営談義をされたりといった皆様のご様子を拝見しながら、これも全国事業の大きな良さだと感じさせて頂きました。
 
最後になりましたが、ご出席頂きました会員様におかれましては、この二日間の時間を創るために、その前後、普段以上にご多忙だったのではないかと存じます。
そのスタンスとご努力が素晴らしいなと、今回、改めて感じさせていただきました。
二日間、ありがとうございました。