2021年03月例会.jpg
2019年5月例会.jpg

2021年度11月例会

担当:ありがとう経営推進委員会

テーマ:

「会社の歴史と風土を創れ!~ 会員企業事例から学ぶ ~」

 

事例発表:

カドヤ 代表 山本剛史 氏

株式会社ネクストン 政木和善 氏

株式会社ネクストン 代表取締役 鈴木昭彦 氏

 

経営環境は長引くコロナウィルスの影響でさらに激変する状況でも、社長力・管理力・現場力の三位一体の体制を強く築き上げ業績向上をしている企業があります。

朝礼や社内勉強会を継続性の大切さを感じていただきます。

会員企業の発表を聞き自社にありがとう溢れる社風の向上が必要であることを伝えてまいります。

 

【日時】2021年11月25日(木)

    例会   18:30~20:40

    懇談会 20:45~21:50

 

【会場】

    オンライン(ZOOMにて)各自のパソコン・スマホより参加


【参加費用】

  例会  会員及び社員さん 無料

  ※ 会員以外のご参加につきましては、非会員参加承諾推薦書に署名して頂く必要があります。

  ※ 今回は会員・会員企業の社員さん以外はご参加いただくことはできません。

  

【お申し込み方法】

下記サイトにアクセスの後にフォームに沿って入力下さい。

 

例会参加申し込み専用ページ 


ZOOMのミーティングIDとパスワードを返信致します。

不明な点がございましたら、下記担当委員長迄お問い合わせください。

※入力頂いた情報は、本例会の案内等・連絡に使用させて頂きます。

 

https://www.nsokk.jp/reikai-sanka

 

【事例発表者からのメッセージ】

山本さん:今年13の徳目朝礼を実践をはじめた企業事例もお伝えします。「行動のみが状況を変えていくのに必要である」と感じてもらい、朝礼の有用性をお伝えします。


政木さん:理念と経営の勉強会を継続できるコツは実は管理力だった!!ありがとう溢れる社風の創造、社内勉強会をうまく進めるコツ、今までの取り組みをお伝えします!!


鈴木さん:「企業にとって理念やビジョンがいかに大切でも、優先順位は社風が一番」社風は良くなるものでもなく、改善するものでもない。理想の社風を創造するものであると、全社に掲げて取り組んでいます。実際にどのように風土を作り上げてきたのか全てお話します!

 

委員長 蒲ケ原裕子

E-Mail : kamagahara0525@gmail.com